北九州の社長遺体遺棄、容疑の元従業員逮捕(読売新聞)

 北九州市小倉南区の白石鉄工社長白石正人さん(70)(北九州市小倉北区井堀4)が殺害され、遺体て見つかった事件で、福岡県警は3日午前1時すぎ、同市八幡東区日の出2、元同社従業員宮尾孝行容疑者(44)を死体遺棄容疑で逮捕した。

 発表によると、宮尾容疑者は3月30日午前11時半頃、同社事務所から約80メートル離れた資材置き場の鉄製コンテナ(縦約2・1メートル、横約1・5メートル、奥行き約2メートル)内で、白石さんの遺体にシンナーのような可燃性の液体をかけて火を付け、背中などを焼いたうえでコンテナの扉を南京錠で施錠、遺体を遺棄した疑い。容疑を認めているという。

 白石さんは、頭部を鈍器のようなもので繰り返し殴られて脳挫傷で死亡していた。宮尾容疑者は白石さん殺害についてもほのめかしており、殺人容疑でも追及する。

金沢の山中遺体、20〜30歳代の女性(読売新聞)
興南指笛♪応援に味 甲子園アルプス「画一化」の中…(産経新聞)
授業料返還、大学側逆転勝訴=推薦入試で入学辞退−最高裁(時事通信)
<掘り出しニュース>県天然記念物なのに…所有者、サザンカの巨樹を無断で伐採 奈良(毎日新聞)
花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
[PR]
# by cnskosli91 | 2010-04-05 19:09

<恐竜>豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初(毎日新聞)

 オーストラリア南部の白亜紀前期(約1億1200万年前)の地層から、肉食恐竜ティラノサウルス類の新種恐竜の化石が見つかった。英国などのチームが、26日の科学誌サイエンスに発表した。南半球からティラノサウルス類の化石が発見されたのは初めてで、最大級の肉食恐竜の仲間が世界中に分布していた可能性が高まった。

 見つかった化石は、骨盤の一部を構成する恥骨(長さ約30センチ)。骨の特徴から、ティラノサウルスの仲間と結論付けた。恥骨の大きさから推定すると、全長は約3メートルと小型だったとみられる。

 白亜紀の地球は、現在の北半球の大陸が集まったローラシア大陸、南半球のゴンドワナ大陸という二つの超大陸に分かれていた。ティラノサウルス類の化石は、ジュラ紀後期(約1億6100万〜1億4500万年前)以降の北米、アジア、ヨーロッパという北半球の地層でだけ見つかっていた。チームは「進化の初期に南半球に到達していたのではないか」と分析する。

 真鍋真・国立科学博物館研究主幹は「今後、南半球で頭や脚の化石などが見つかり、全身像が明らかになることを期待したい」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
雑記帳:新種?肉食恐竜の全身骨格を復元
恐竜の起源:最も近い爬虫類化石、タンザニアの地層で発見
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ
恐竜:初めて色を特定「中華竜鳥は赤褐色」 中・英チーム
恐竜:絶滅、1回の小惑星衝突が原因 12カ国のチーム、米科学誌に発表

橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
普天間の継続使用も=有事限定を想定−鳩山首相(時事通信)
救急搬送の妊婦死亡 業務上過失致死容疑で当直医送検(産経新聞)
鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)
民主「言論封殺」で危険水域 内閣支持率30%割れ目前(J-CASTニュース)
[PR]
# by cnskosli91 | 2010-04-01 00:24

立山黒部アルペンルート 雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)

 北アルプスを貫く観光道路、立山黒部アルペンルート(富山県)で、来月17日の全線開通に向け除雪作業が進んでいる。

【関連写真付き記事】雪原に蛇、くっきり

 作業は1月下旬に標高977メートルの美女平(同県立山町)から始まった。同2450メートルの室堂(同)を目指し、約23キロのバス専用道をブルドーザーや除雪車などが雪をかきわけ進む。

 開通後は5月31日まで、「雪の大谷ウオーク」が楽しめる。【小林祥晃】

【関連ニュース】
アルペンルート:魅力発信 立山町と長野・大町市など「観光圏」認定目指す /富山
【写真特集】空撮百景:空から見た日本100景

投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)
雑誌の電子版を提供するサービス「コルシカ」、終了
山手線外回りが運転再開 架線トラブル(産経新聞)
<横田基地>初の民間機着陸 空中衝突防止会議の開催で(毎日新聞)
「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色(時事通信)
[PR]
# by cnskosli91 | 2010-03-29 21:32

日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)

 環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーが日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」に違法侵入した事件で、SSの抗議船「アディ・ギル号」船長のピーター・ジェームス・ベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=の侵入を、他のSSメンバーが手助けしていたことが22日、捜査関係者の話で分かった。東京海上保安部は共犯の疑いがあるとみて、メンバーの特定を急いでいる。

 ベスーン容疑者は日本時間の今年2月15日午前9時ごろ、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に別の抗議船から水上バイクで接近し、違法に船内に立ち入った艦船侵入容疑で逮捕されている。

 捜査関係者によると、ベスーン容疑者が第2昭南丸に近づいた際、SSのほかのメンバーが水上バイクに同乗。このメンバーは水上バイクを操縦するなどして、不安定な海上からベスーン容疑者が第2昭南丸に乗り込むのを手助けし、そのまま立ち去った。

 このメンバーは、あらかじめベスーン容疑者とともに第2昭南丸への侵入を計画。ベスーン容疑者が水上バイクから第2昭南丸の甲板へロープを投げかけ、甲板に上るなどして侵入に成功するのを確認してから、逃亡したとみられる。

 手助けしたメンバーは特定されていないが、ベスーン容疑者の艦船侵入の意思を認識して一緒に第2昭南丸まで接近しているため、東京海上保安部では艦船侵入の共犯の疑いがあるとみて調べを進めている。

 SSメンバーの事情聴取は難しい情勢だが、東京海上保安部はベスーン容疑者の供述やこれまでに撮影された捕鯨妨害の映像、押収資料などから、メンバーの特定を急いでいる。

<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
郵政改革、官への先祖返り=大島自民幹事長(時事通信)
楽天開幕で空自編隊飛行、市民団体が中止要請(読売新聞)
米国防副次官、グアム移転予算の継続求める(読売新聞)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
[PR]
# by cnskosli91 | 2010-03-27 14:09

<子ども手当>給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利(毎日新聞)

 栃木県足利市の大豆生田(おおまみうだ)実市長は24日、政府が10年度から実施する「子ども手当」について、給食費や保育料の滞納者に限定して市役所窓口で現金支給し、職員が滞納分の支払いを促す方向で検討を始めた。市長は「子ども手当の原資が税金なのに(滞納者に)給付していいのかと思う」と話している。

 市によると、子ども手当は原則として、支給対象者の口座に振り込む。対象者には「給食費や保育料を滞納した場合は現金支給となり、その場で納付のための相談を受ける」との同意書を提出してもらうことを検討している。支払いを促すだけで強制力はないという。

 同市の保育料滞納者は約240人で滞納額は約3000万円(09年5月現在)、給食費は約270人で365万円(1月末現在)。厚生労働省育成環境課は「子供のための手当だから、そういうお願いの仕方もあるだろう」と静観している。【古賀三男】

【関連ニュース】
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
民主党:国会改革関連法案を了承 成立の見通しは立たず
子ども手当法案:参院で審議入り 国内居住要件は今後検討
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議
社民・国民新党:野党協議の前に説明を 民主党に要請へ

パラマウントの介護ベッド事故は製品起因の疑い―消費者庁が注意喚起(医療介護CBニュース)
芸術院賞に9人=粟津氏らは恩賜賞も(時事通信)
「薬物事件、趣旨に合わない」と裁判員=密売の男に実刑判決−横浜地裁(時事通信)
<火災>事業所が全焼、焼け跡から遺体 2人負傷 埼玉(毎日新聞)
<裁判員裁判>女性刺殺の被告に懲役15年 静岡地裁判決(毎日新聞)
[PR]
# by cnskosli91 | 2010-03-26 01:55