<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「法テラスで悩みなくして」=はるな愛さんPR大使に就任(時事通信)

 法律トラブルへの公的支援を行う法テラス(日本司法支援センター)をアピールしようと、法務省はタレントのはるな愛さんを「サポーターズ大使」に起用、その任命式を27日、同省内で行った。はるなさんは「多くの方に利用していただき、正しく明るい人生を歩んでほしい。法テラスで悩みをなくして」と早速、PRに努めた。
 官民共同で2006年に発足した法テラスは、無料法律相談や民事訴訟の費用立て替えなどを行っているが、認知度の向上が課題。はるなさんは、昨年タイで行われたニューハーフの国際美人コンテストで優勝しており、加藤公一法務副大臣は「世界一の人にぜひ法テラスを広めていただきたい」と期待を込めた。 

札幌の女性殺害、遺体に雪をかぶせた形跡(読売新聞)
「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)
元郵便局長を横領容疑で逮捕=客の保険金など8億円か−静岡県警(時事通信)
足利事件 許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)
[PR]
by cnskosli91 | 2010-01-31 08:43

<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)

 携帯電話充電器のマルチ商法を巡る事件で、充電器販売会社「MMS」(現・メディアクロス、大阪市)を実質的に経営する友田龍生容疑者(37)=特定商取引法違反(不実の告知)容疑で逮捕=が充電器を海外から約7万円で仕入れていたことが、捜査関係者への取材で分かった。MMSは充電器を1台約50万円で販売しており、大阪府警は友田容疑者らが多額の資金を得るため高額販売していたとみている。

 捜査関係者によると、友田容疑者が社長を務める関連会社が韓国と台湾から2種類の充電器を約7万円で輸入。充電器の購入者は、飲食店などに設置された充電器の利用料金から経費を差し引いた額の65%を所有台数に応じて配分されることになっていた。

 しかし実際に設置された充電器は販売台数の約4分の1に満たなかったことが既に判明。購入者への配当も次第に滞り、MMSに苦情が相次いでいた。

 府警は28日、友田容疑者ら7人を送検した。【渋江千春】

【関連ニュース】
特商法違反:疑いで内職教材会社を捜索 千葉県警など
携帯充電器商法:販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警
業務停止命令:県が高額訪問販売の2社に /栃木
特定商取引法違反:容疑で結婚紹介業者を逮捕 必要な説明せず−−県警 /秋田
浄水器虚偽販売詐欺:不起訴不当などの4人を起訴 /岩手

郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用−千葉県警(時事通信)
沖縄知事も「県外」表明を=稲嶺氏(時事通信)
ブエナビスタ帰厩(スポーツ報知)
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)
<生きる>横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了(毎日新聞)
[PR]
by cnskosli91 | 2010-01-29 20:17

皇太子ご夫妻が国連大学に(時事通信)

 皇太子ご夫妻は26日、東京都渋谷区の国連大学で開かれた「国際衛生年フォローアップ会議」に出席し、専門家の基調講演を聴講された。
 皇太子さまは、「国際衛生年」(2008年)を提唱した国連の「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁。会議では、世界の衛生問題の現状や課題などを2日間議論する。
 会議の開会式で、皇太子さまは「国際社会における衛生への理解と協力がより一層深まり、衛生の問題の解決に向けた具体的な取り組みがさらに進むことを希望します」とあいさつ。同妃雅子さまは、続いて行われた基調講演に参加し、皇太子さまと耳を傾けた。 

<岐阜県白川村>合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)
「手を引いて…首を絞めて…」“自白”に追い込まれる菅家さん(産経新聞)
足利再審、菅家さんの追及にも元検事謝罪せず(読売新聞)
手作りボートを試そうとして事故、60歳男性死亡 千葉(産経新聞)
小沢氏23日聴取「潔白証明へ強い意志を」…首相(読売新聞)
[PR]
by cnskosli91 | 2010-01-28 18:37

反対派当選「受け止める」=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は24日夜、沖縄県名護市長選の結果に関し「政府としての判断は判断として考えていかざるを得ない」と述べ、米軍普天間飛行場の移設先はあくまで政府の判断で決める考えを強調した。ただ、同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移すとした現行計画の履行が難しくなったとの見方については「市民の声を受けての市長が誕生したことは結果として受け止める」と、市長選で示された民意を尊重した対応を示唆した。都内で記者団に語った。 

【関連ニュース】
宮崎市長に戸敷正氏が初当選
「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首
普天間移設行き詰まりに危機感=代替措置模索の動きも
首相の判断に影響と民主=現行案、自民も困難視
勢いづく「県外派」=狭まる選択肢

<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
千葉大生殺害、ATM男を窃盗容疑で再逮捕へ(読売新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相(読売新聞)
彬子さま 皇族2人目の博士号を取得(毎日新聞)
[PR]
by cnskosli91 | 2010-01-27 03:17