<< <参院予算委>3閣僚が遅刻 野... 国民の「幸福度」を調査へ=新成... >>

津波警報、在り方見直し=中井防災担当相(時事通信)

 中井洽防災担当相は2日午前の閣議後の記者会見で、気象庁の出す津波に関する警報について「大津波警報と津波警報の間にもう1ランク設けることができないかとか、新たな対策を考えていきたい」と述べ、在り方を見直す考えを明らかにした。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「大津波警報」
政府、迅速対応をアピール=津波・大地震、初の危機管理
津波警報、注意報すべて解除=25時間ぶり、海面変動は続く
津波被害、適切に補償=漁港や水産施設を調査
岩手、高知で1.2メートル=太平洋側各地に津波-65万世帯に避難指示・勧告

<家裁怠慢訴訟>原告の主張認め国に賠償を命令 東京地裁(毎日新聞)
国会 24日も与野党が対立 自民は衆院の全委員会を欠席(毎日新聞)
<桂歌丸さん>横浜市内の病院に緊急入院 体調不良で(毎日新聞)
首相動静(2月24日)(時事通信)
<厚労省>「漢方」「はり」治療データ蓄積、人材育成を提言(毎日新聞)
[PR]
by cnskosli91 | 2010-03-02 16:49
<< <参院予算委>3閣僚が遅刻 野... 国民の「幸福度」を調査へ=新成... >>